元SEの車ネタ&毒吐き日記、時々仮想通貨

元SEが愚痴ってるだけの日記を記載しています。

【日記】一人暮らしで広い部屋(家)は必要か

関東に住んでた時のお話です

まず、自分は地方出身です、そして今は地方に戻っています。

ネットの話題で広い部屋に単身で住むのはアホみたいな記事があったので

アホな私の意見として、関東での生活を振り返ってみた。

 

結論からいうと、想定している部屋より大きい部屋に住んでます。ゆとり大事

 

最初は1Rでしたよ

若い頃は1Rの部屋というか会社借り上げの部屋に住んでいました。はっきりいって苦痛でたまりませんでした。

全てが同じ部屋にありキッチンも冷蔵庫も丸見え、そしてベッドと机おいたらほぼ終わり、、はい、寝に帰るだけの部屋としてしか機能していませんでした。

そしてそんな会社から近いわけでもなかったのでイライラしてました。 

FP大家だけが知っている 資産形成に中古ワンルームを選ぶと失敗しない理由

FP大家だけが知っている 資産形成に中古ワンルームを選ぶと失敗しない理由

 

 ほんとかよ!w

そして車も持ってきてしまったので駐車場代だけで一部屋かりれそうでした*1

 

自己負担は増えますが当然引っ越します

会社斡旋だとどうしても1Rでしたので、1DK~という条件と、自分は公共交通機関での移動が苦痛な人種(そう育ってた)ので駐車場が近いことが最低条件で探しました。

 

通勤時間も大して変わらず、ほぼ1DKっぽい2DKが安く借りれたのでそこに住んでました。*2

 

自分は新築にはこだわってないのでそこそこ年数たったマンションでしたがそこそこ快適な生活ができていました。

やはり寝る部屋と生活する部屋は分かれてたほうが精神衛生上すっきりします。

一人だから1Rでいいって思ってる人はよっぽど昔から狭小住宅になれてる人なんですかね?

もちろん都心に住むことを優先すれば1Rが現実的なのもわかります。

ライフスタイルに合わせる必要がありますよね。

 

実際、会社近くに1R借りて2重生活してやろうかと考えた時期もあります。*3

だって通勤めんどくさすぎるんですもの、ただ光熱費が倍になって

会社にばれたら近い方の通勤手当しかでなくなるのでやめました。

もう時効ですが、一部の人は会社近くのマンスリー借りてた人いました。

 

で、物が増えてくる、、、

自分の場合、当時はまったものがヤバかったので大きな物が増えまくりました。

それはサーキット走行でした。。。車のパーツがゴロゴロしはじめると、、やっぱり生活部屋に置いておくのはきつくなり、小さいレンタル倉庫借りる羽目になりました。

このころはハードな仕事して、金できたら車に突っ込むという最低・最悪な生活してました。

それぐらいしないとストレス発散できない現場が続いていた時代でもありました。

キャッキャいいながら休みの日は仲間とあれ付けたらタイム上がるとか軽くなるとか今思えばよく買ってたなと思いますよ。

 

で、そのうち倉庫*4に行くのがめんどくさくなるんですよ、、、(アホな考え

 

じゃぁ家賃+駐車場代+倉庫代が居住費なので、それを足した額で借りれる広い部屋はないか?

って探すようになりました。

すなわち倉庫はもう固定で必要だと判断しちゃったんですね、、、はい。

 

当時の希望は2LDKでした。

リビング+寝室+物置......

 

結局広い部屋に

大は小を兼ねる、、といいますが、、、不動産屋に2LDK物件をずっとさがしてもらってたんですが、とある日

3LDKどうっすか?

って言われました。当たり前に予算オーバ(当時払ってるトータル額より多い)でした。

しかし条件がすごくよかったんです。

・駅から徒歩5分(当時3分のところにすんでたのでちょっと遠くなるだけ)

・マンション敷地内駐車場あり(該当部屋専用の駐車場)

・角部屋最上階*5

・築年数は今とほぼ同じ

・リビングがでかい(LDKですがK独立だったので)

価格は。。。予算+5千円程度

悩みますよね!!!

 

でも5千円オーバーでも年になおせば6万円。。。でかいです。

 

不動産屋と話ししてて、、かなり広いので、これ単身で住めるマンションなんですか?ってきいたら

基本ファミリー向けですが。

ぶっちゃけ一部上場企業会社員なら問題ありません

って当たり前ですよね、金問題なく払えそうなら貸しちゃいますよねw

横で二人組が1DKむずかしいね、1Rしか選べないね、、って言ってたの聞いてると涙ちょちょぎれてました。

 

でも予算オーバです。はい残念、駐車場代いれたらこの額は払えません、、っていったら。

交渉します!

っていわれて、、予算ぴったりに合わせきやがりました。

これマジで当時の部長のファミリーマンションよりでかいんですけど(笑

まっ、んじゃいっか?ってことでハンコ押しちゃいました。

結局ここが一番長く住むことになるのですが、超快適でした。

引っ越し当日、引っ越し屋のにーちゃんに、リビング広!っていわれたのは今でも覚えています。

 

完全にリビング併設の余分な和室がほとんど使われない客間になりました

(夏場畳の上で雑魚寝してましたけど)

 

で、でかい部屋は必要なの?

家賃支払えるならありだとおもいます。もちろんもっと安い物件にうつって差額で何かほかの事に使うという選択肢だってあります。

でも自分のライフスタイルでは物置部屋が必要だったんです。

結局ライフスタイルによるが、

大きい部屋のほうがゆとりがある

当たり前な結論ですね

 

余談

元いた会社の社員は二分化してました。近くで狭い部屋に住むタイプ、少し離れて大きな部屋に住むタイプ。結局車持ってない人ほど都心に住んでた記憶があります。

 

*1:就職して最初に住んだのが23区内だったので

*2:実際最初仕切りとっぱらって1DKとして使ってました

*3:都心にいたころは駐車場代で住めるよってかんじでしたから

*4:車で10分ぐらいのところでしか空いてませんでした

*5:と言っても低層