元SEの車ネタ&毒吐き日記、時々仮想通貨

元SEが愚痴ってるだけの日記を記載しています。

【仮想通貨】【マイニング】第二メイド(RIG)作成中(その1)

今回のメイドさん(RIG)もご依頼品です

【仮想通貨】【マイニング】第二メイド作成開始 - 元業務SEの仮想通貨妄想録

好きなだけテストしていいと言われていますが、GPU入手が難しい今、もう納品に向けて作業します。

第一メイドは相変わらず貸出ということでPoolやツールテスト用(報告用)として使ってその結果を今作成中のものに反映させる方向で私にもうまみがあります。

 

とりあえずメイドさん(RIGのパソコン部分)部品集まった

f:id:aida9981:20180203195906j:plain

電源の写真は取り忘れました。はい、、すみません

部品一覧です。説明は今までしているので省きます

 

【Segotep】80PLUS GOLD認証取得 1250W出力のマイニング向け電源ユニット(1250W)

【Segotep】80PLUS GOLD認証取得 1250W出力のマイニング向け電源ユニット(1250W)

 
ASRock Intel H110 チップセット搭載 ATX マザーボード H110 PRO BTC+

ASRock Intel H110 チップセット搭載 ATX マザーボード H110 PRO BTC+

 

※これだけ納期がずれるので4Gを2枚買いました 

シリコンパワー SSD M.2 2280 120GB SATA III 6Gbps 3年保証 M55シリーズ SP120GBSS3M55M28

シリコンパワー SSD M.2 2280 120GB SATA III 6Gbps 3年保証 M55シリーズ SP120GBSS3M55M28

 
サイズ KAZE-JYUNI 小軸&大型ブレード12cmファン、25mm厚800rpm、超静音 SY1225SL12L

サイズ KAZE-JYUNI 小軸&大型ブレード12cmファン、25mm厚800rpm、超静音 SY1225SL12L

 

 

ちゃっちゃとフレーム組み立てます

普通はケースなのでこの作業はありません。

f:id:aida9981:20180203200528j:plain

 マニュアルが進化してる!しかも手袋付き!どうしたことやら!!!

おまけしてくれているのかな?期待大。

f:id:aida9981:20180203200559j:plain

 仮組完了(早!)

今回はファンも一緒に頼んだので最初から取り付けました。

しかし、、、汎用部品で構成されていますが、、加工精度は落ちています。

パネルとか壊れたら3Dプリンタでモデリングするか、、めんどくさい

正直マニュアルは目の前に同じものがあるのであんまり見てませんでした、、

なので逆につくように最初組んで半分ぐらいやり直しました。てへぺろ

でもこの製品、汎用品(結構高め)のフレーム(切ってねじ切ったもの)なので

もし都合悪くなったら知り合いに頼んで切ってもらって追加します。

 

はい、本体ご登場

f:id:aida9981:20180203201107j:plain

 いつみてもマイニング用だなーって感じがします。

ちゃっちゃと部品のっけちゃいますか

f:id:aida9981:20180203201229j:plain

プラモデル作るより簡単です。差し込むだけですから。これができない人は何も作れないでしょう。

 

フレームにのっけます

f:id:aida9981:20180203201355j:plain

はい、電源ものっけてとりあえず仮配線だけ済ませました。

納品前にはきれいに配線しなおす予定です。というかテスト機からの奴隷GPUの差し替えもある予定ですので。仮です仮。きたなくていいいんです。偉い人にはわからんとです。

 

OSやDriverぶち込むよ!

今回もWindows10Proです。。資金に余裕がある(自分みたいな貧乏人ではないので)ケチるなといわれ今回もProです。

で、Driverを入れるため&テストもかねてx16に刺してテストDriverぶち込んでます。

本来こういうぶらんぶらんでテストすることはやめておきましょう。危険です。

f:id:aida9981:20180203201837j:plain

x1接続したときとどれぐらい速度差があるかも実験したかったのでちょっとマイニング試してみたりしています。。

結論大差なしです。

 

とりあえずある奴隷GPUも刺しておきましょう

ごめんなさい。写真撮り忘れてますが。

現時点の2号メイド(RIG)さんは

GTX1070  x2

GTX1070ti x1

でスタートします。RIGフレームに刺さる半分ですね。

で、1070tiを一枚予約しているのと残りは店頭でちょびちょび探しながら追加していきます。

 

前回と違うところ

やっぱりフレームの加工精度が落ちているのでちょっと期待外れでしたね、改善も見られるのでがんばってほしいところです、個人で部品集めても同じぐらいかかっちゃうのでというか加工器具があることが前提になるのでこのフレーム自体に問題があるわけではありません。

 

SSDも前回はLEDピカピカしなかった。(いましてない)がピカピカしてます。なんかかわったんですね。

 

ライザーカードも今回のやつのほうがしっかりしている気がします。そんでもって派手です。

LED2個ついてて外から見える位置あるのでまぶしいです。前のやつは控えめに後ろに通電確認程度についてくれてたのでよかったのでその辺気になる方は一号機のほうを参考にしてください。

 

電源は一台ですみそうです、常時GPU1枚あたり100W前後で動かす予定なので700Wでおさまりそうです。

でも、、、古パワーで動いたらのこり全部が1070tiだとすると。1000W超えます。

1250*0.85(甘いか)=約1060W、、、ぎりちょんちょん。

もう一台買い足さないといけなくなるので追加するボードによっておいおい考えます。

あとTモードとMモードがあるんですがなんのこっちゃです。Mモードはマイニングモードなのかなーって勝手に思ってます。

分かる人いたら教えて!

まとめ

今回はここまで、複数台つくってるとなれてくるのでふふーんってつくってしまいます。

で、今回ミスったのはメモリ一枚刺し方が甘くてUEFI起動しませんでした。

あせったー(;´・ω・)

自作にはこういうトラブルがつきものですが、経験値があれば初期不良意外ならなんとでもなるので経験のある人が作るか頼んでください。

 

最後に

おまけとして一号機つくってたときのリンクはっときます。よかったらどぞ

【マイニング】仮想通貨マイニングRIG作成部品の紹介(その1) - 元業務SEの仮想通貨妄想録

【マイニング】仮想通貨マイニングRIG作成部品の紹介(その2) - 元業務SEの仮想通貨妄想録

【マイニング】仮想通貨マイニングRIG作成部品の紹介(その3) - 元業務SEの仮想通貨妄想録